ライタームに入社したきっかけは?

大学時代はサークル活動に打ち込んでいたため、仕事に活かせる資格や特技がなかったので、就職活動では手に職をつけられる仕事をしたいと思い、IT企業を積極的に受けていました。

ライタームを知ったのは、大学の学内説明会でした。数あるIT企業の中でも、社員一人ひとりを大切にする社風や教育体制、福利厚生がしっかりしていることに驚きました。

運よく内定を頂くことができましたが、私は文系出身ということもあり、ITに対する知識がほとんどない状態で、正直不安もありました…。そんな中、入社前のアルバイト研修が始まり、資格の勉強をする中でやはり技術面の難しさを痛感しましたね。

しかし、何の経験もない私に対して社員の方々が明るく声をかけてくださったり、飲みに誘ってくださったりと、なんて温かい会社なんだろうと思いました。これがライタームで働きたいと思ったきっかけでした。

仕事のやりがい

普段、ユーザーが意識しないシステムの基盤やその運用の設計を担当しているので、直接ユーザーの声が届いてくる仕事ではないですが、基盤や運用の設計によってシステムの稼働状況や性能が変わってくるので大事な仕事をさせて頂いているなと感じています。

特に、スケジュールと納期が決まっている仕事なので限られた時間の中で自分のタスクをきちんとこなせたときは達成感があります。

また、日々技術は進化しているので、常に新しいことを学べる楽しみがあります。経験が浅い私はもちろんですが、経験年数が長い先輩や上司でも常に新しい技術の習得に努力しています。

経験が浅くても新しいことに挑戦するチャンスがあり業務や資格の勉強に対してもモチベーションを高く持つことができます。

現在の業務内容

現在は、金融向けシステムのテストや変更管理、運用手順書の作成を担当しています。具体的には、サービス提供開始が迫っているシステムのため、実際の運用をイメージしたテストや設定変更の対応、それに伴うドキュメントの修正などを行っています。また、システムの運用に必要となる手順書を作成し、運用担当者への引継ぎも担当しています。

趣味・気分転換

  • ライブやフェスで盛り上がる
  • 美味しいお酒とご飯
  • 映画、アニメ鑑賞
  • 買い物
  • 散歩


様々な作業を並行して行うことが多いため、お客様との認識相違や作業ミスが発生しないよう注意しています。それでも失敗してしまうこともしばしば…。

そんなときは素直に上司に相談したり、失敗を繰り返さないようメモに残したりしています。

私の場合、短期間でプロジェクトが変わることが多いので、業務内容も様々です。障害対応を行うこともあれば、設計書の作成やソフトウェアの設定変更を行うこともあり、技術面での柔軟性が求められているなと感じます。